背中美人の秘訣は

背中が綺麗な人ってそれだけで素敵に見えます。

 

他が全部キレイなんだけど、背中が汚いだけでとても残念に
見られてしまうこともあります。

 

 

水着をきたり、ドレスを着たり背中が汚いと毎回嫌な気持ちに
なってしまいますよね。

 

いつ背中を見られてもいいように日ごろから綺麗な背中でいたい。

 

そんな背中の作り方を紹介します。

背中美人初級編

猫背をやめる

まず基本なのが姿勢です。

 

これは誰でも今すぐに始められるのでぜひ実践してほしいことです

どうしても、パソコンをする時や、読書をするとき、カフェで座っているときなど
猫背になってしまいがちです。

 

猫背の人は全体的に残念に見られてしまいます。

 

常に胸を張って背筋を伸ばしていると姿勢がイイだけでなく
とても好印象です。

 

これを実践することが背中美人の第一歩です。

 

 

黒ずみ・ニキビ対策

黒ずみやニキビって背中にできてるのきずかない人多いんです。
自分の背中はキレイだって思っていてもいざ鏡で見てみると
実は黒ずみやニキビがあるんです。

 

でもこれはシャンプー・リンスのすすぎ残しや寝汗によるものの
可能性が高いんです。

 

なのでこれもちょっと頑張れば改善の余地ありです。

 

紫外線の防止

特に夏場は背中のあいた服を着がちです。
首回りが広い物でも紫外線はたくさん当たります。

 

 

なので首だけでなく紫外線が当たりそうな部分は
しっかり日焼け止めを塗る必要があります。

 

日焼けが原因で肌がシミになってしまったりするので
ココも要注意です。

背中美人上級編

ムダ毛処理

これ気づいてない人多いんです。
実は背中にも毛は生えてるんです。

 

多い人だとお風呂上りなんかに背毛がサーって
なびいちゃったりして。

 

 

ですがなかなか処理が大変なんです。

 

例えば誰かに剃ってもらうにしてもニキビを潰してしまったり
肌荒れを起こす可能性が多いです。

 

なので綺麗に毛を処理したいのならば
脱毛サロンがおすすめです。

 

ただし費用はちょっとお高いのでそこはお財布と相談ですね。

 

 

贅肉対策

ブラジャーをつけるとお肉が浮いちゃってる背中なんて嫌ですよね。

 

綺麗な背中はやはり無駄な贅肉はついていないもの。

 

なので綺麗な背中になるためにはトレーニングも必要なんです。
日々歩くようにしたり、スポーツジムに通うのもいいですね。